レッスンの詳細はこちらからどうぞ

はじめての方へ~声楽のレッスン

 声楽をはじめてみようと思っても、何をしたら良いか分からないという方も多いのではないかと思います。楽器の演奏だったらまず楽器を買って、基本的な楽器の持ち方、指使い等の演奏法を身につけ、少しできるようになったら、簡単な曲を演奏してみる。といった、難しいところもありますが、それなりに道が考えられます。歌の場合まず最初にしなければならないことがはっきりしません。また上手下手はありますが、歌はたいてい歌えます。声楽の練習の始まりなんて有って無いようなものです。だからこそ迷ってしまうことも多いように思います。

 声楽をはじめようと思うきっかけは人それぞれです。でも歌えると素敵だろうけど上手に歌えるなんて自分にあるのだろうか?と思うことはありませんか?私は器楽から音楽の世界に入ったので、自分が歌を歌うようになるなんて全然思ってもいませんでした。小学校の頃は楽器の演奏すら縁がなかったので、他のみんなと同じように、音楽の時間は余り目立たないように小さな声で歌っていたように思います。ちゃんと歌ったらどのくらい歌えるものなのかという挑戦すらしなかったように思います。

 ちゃんと歌ってみたいと思うことは声楽をはじめる大きなきっかけになるでしょう。上手は下手かは実はそれほど大きな問題ではありません。誰もに長所と短所の両方があります。レッスンでは長所を伸ばし短所を減らしていけるように進めていきます。高い音が難しければ、色々な方法を使って少しでも出せるようにしていきながら、今出せる音域で歌える曲を歌っていきます。音程が定まらなければ音程が定まるとはどういうことなのかを探っていきます。また出来るようになれば○で出来なければ×といったものでは無く、その過程が面白く、その中で新しく見えてくる世界を味わっていく楽しみを経験できるものです。

 レッスンにいらっしゃっている方にはプロ並みの方も、全くの初心者もいらっしゃいますが、私にとってどちらのレッスンも同じように楽しい時間です。歌うことは新しい発見の連続です。これを皆さんといっしょに体験し続けていきたいと思っています。

声楽、発声のレッスンはこちら